テレビとネットの横断業界誌 Media Border

2020年07月号

「総務省」に関連する記事

ここまでガチな諸課題検討会は初めてだ!〜制限するのはまちがい〜

12月13日、第25回にあたる「放送を巡る諸課題に関する検討会」が開催された。MediaBorderでは今月NHK同時配信の記事ばかりになっているが、読者諸氏は経緯はおわかり...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2019年12月号

日本の放送や配信事業の将来がやばくね!?と思い、「NHKのインターネット業務に対する総務省の考え方」に対してパブリックコメントを提出してみた

Introduction年度内にスタートすると言われていたNHKの常時同時配信。進めていたはずの総務省から待ったがかかり「考え方」を投げかけた。これに対しNHKは予算の大幅縮...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2019年12月号

同時配信ストップ、NHKの大幅譲歩に総務省はどう出るか?

同時配信への総務省要求に、NHK大幅譲歩?NHK同時配信の行く末が見えない。11月28日には各新聞が一斉に、NHKの大幅譲歩を報じた。受信料の2.5%キャップをオリパラを除け...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2019年12月号

高市総務大臣はなぜNHK同時配信に待ったをかけたのか?

11月8日、総務省が「日本放送協会のインターネット活用業務実施基準の変更案の認可申請の取扱いに関する総務省の基本的考え方」という長ーい名前の文書を公開した。同時に、高市早苗総...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2019年11月号

「ネットワーク中立性」は放送事業者とどう関係するのか?

※総務省の中間報告書案のPDF画像Introduction総務省では様々な会議体が開催され多様な話題が議論されている。放送業界に直接関わるのは「放送を巡る諸課題に関する検討会...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2019年04月号

AMラジオの明日はどっちだ〜関根禎嘉連載・メディアイベント右往左往《第26回》〜

3月27日に放送を巡る諸課題に関する検討会の「放送事業の基盤強化に関する検討分科会」の第4回が開かれました。これに先立つ22日、共同通信が「ラジオのAM放送廃止を要請へ FM...

  いいね!   sknsdys sknsdys from 2019年03月号

ローカル局の多様な在り方を探る〜関根禎嘉連載・メディアイベント右往左往《第25回》〜

先月に引き続き、2月19日に放送を巡る諸課題に関する検討会の「放送事業の基盤強化に関する検討分科会」の第3回が開催されました。今回は各事業者からのプレゼン3連発です。 * ...

  いいね!   sknsdys sknsdys from 2019年02月号

ローカル局の現在地とは〜関根禎嘉連載・メディアイベント右往左往《第24回》〜

今月は19日に開催された「放送を巡る諸課題に関する検討会 放送事業の基盤強化に関する検討分科会」の第2回をレポートします。この日は冒頭に佐藤総務副大臣のあいさつがありました。...

  いいね!   sknsdys sknsdys from 2019年01月号

活発化する総務省での議論を追う〜関根禎嘉連載・メディアイベント右往左往《第13回》〜

境さんが書いているように、2月は総務省を舞台とした議論に進展がみられました。関係する会議を並べてみると、 * 2月5日 「ブロードバンドの活用による放送サービスの高度化に向...

  いいね!   sknsdys sknsdys from 2018年02月号

同時配信の議論は少しずつでも進んだか…情報通信審議会・放送コンテンツ委員会(村井委員会)第10回をレポート〜関根禎嘉連載・メディアイベント右往左往《第12回》〜

1月25日、TKP赤坂駅カンファレンスセンターで情報通信審議会 情報通信政策部会 放送コンテンツの製作・流通の促進等に関する検討委員会(いわゆる"村井委員会")の第10回が開...

  いいね!   sknsdys sknsdys from 2018年01月号

三歩下がって一歩だけ進んだ、同時配信〜情報通信審議会で権利処理タスクフォースを発表〜

昨日10月10日、総務省が主催する情報通信審議会が開催された。同会議は情報通信に関する様々な課題を取り扱うが、この日の会議は「放送コンテンツの制作・流通の促進等に関する検討委...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2017年10月号

次のテレビへの議論を導く人が、どこにもいない、という状況〜実証実験の結果と文研シンポジウムより(2)〜

MediaBorderの読者ならご存知だと思うが、NHKの放送文化研究所によるフォーラムイベントが毎年3月初めに開催される。私も毎年参加して新たな知見を得てきた。ここ数年は文...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2017年03月号

バックナンバー(もっと見る)

2020年06月号

アフターコロナへ、日本中が動き出した。もちろん、それは元どおりの世界ではな...

2020年05月号

With Corona。コロナは当面のさばり続ける。しばらくは、共に生きる...

2020年04月号

新型コロナウイルスはおさまるどころか世界を混沌に陥れている。こんな時だから...