テレビとネットの横断業界誌 Media Border

2022年07月号

記事タイトル一覧

NHK会長人事を巡る諸課題に関する検討を、そろそろ始める時だと思う(あくまで国民目線で)

記事テーマ:論考記事

NHK会長選出の裏にいたフィクサーの存在NHKの次期会長を選ぶ準備が始まったと報じられた。NHK次期会長選ぶ部会立ち上げ 来年1月の前田会長任期満了に向け:朝日新聞デジタルNHK会長についてはいろいろと物議を醸し出してきた。もっとも「騒動」になったのが201…

sakaiosamu sakaiosamu

テレビを支配したがる新聞社という存在

記事テーマ:論考記事

日本新聞協会という名の圧力団体今週、こんなニュースが配信された。NHKのネット拡大を危惧 新聞協会が改革案に意見書 | 共同通信共同通信が配信したこの記事は、地方紙にも転載され、新聞業界全体が大合唱しているように見えた。総務省の有識者会議がまとめた放送制度改…

sakaiosamu sakaiosamu

マスメディア企業でこそクォータ制が良い効果をもたらす〜民放労連の女性割合調査を受けて〜

記事テーマ:論考記事

民放労連が先週、リリースを発表した。放送業界の女性役員状況を調査した結果だ。労連では昨年も同趣旨の調査結果を発表した。それを受けてMediaBorderではこんな記事を書いている。テレビ局のダイバーシティは番組の多様性にもつながるはずだ〜民放労連の女性役員数…

sakaiosamu sakaiosamu

もはや選挙を動かす力はテレビよりYouTubeにある?

記事テーマ:論考記事

暴露YouTuberが国会議員になる世の中ガーシーと呼ばれるYouTuber東谷和義氏が、最近あらゆる人物の裏を暴露して話題になっていた。それぞれの真偽は知らないが、あまり気持ちのいい話題ではなく掘り下げて調べたりもしなかった。 今回の参議院選挙でNHK党…

sakaiosamu sakaiosamu

ゴールデンタイムの凋落はテレビの衰退か、あるいは進化への助走か

記事テーマ:論考記事

4月以降、テレビ視聴が急減していると聞いたので、インテージ社にデータをもらってYahoo!ニュースに記事を書いた。 詳しくは読んでもらいたい。テレビ視聴率が4月以降急減 視聴者のゴールデンタイム離れ進むあまりにもあからさまなデータが出たので驚いたのだが、様…

sakaiosamu sakaiosamu

バックナンバー(もっと見る)

2022年08月号

酷暑の陽射しが人々を焼き焦がさんばかりに照りつける。メディアにとっても厳しい夏…

2022年06月号

梅雨の晴れ間のように、コロナ禍も少し落ち着いたように見える。だが終了したネット…