テレビとネットの横断業界誌 Media Border

2018年02月号

記事タイトル一覧

「テレビの公共性」一気に議論の主題になったキーワード〜2月20日諸課題検討会分科会を傍聴して

記事テーマ:解説記事

会場は、総務省地下2階・講堂。有識者のプレゼンは電通・奥律哉氏からはじまった本誌では総務省での「放送を巡る諸課題に関する検討会」について何回かレポートしてきた。NHKの同時配信の課題を議論する場だったが、議論というより同時配信を進めたいNHKとなんとして...

sakaiosamu sakaiosamu

2030年にテレビ放送は存在しているか?という視点

記事テーマ:論考記事

※画像は「Society5.0政府広報」トップページより早くも2018年が走り出して1カ月が経った。たまたま興味のある趣旨のセミナーや会議が続き、筆者は目まぐるしくあちこちの会場を駆け回る日々が続いた。この稿では、そうした場で知見した中から少しずつ興味深...

sakaiosamu sakaiosamu

バックナンバー(もっと見る)

2018年01月号

メディア界は、2016年と2017年という折り返し点をすでに回った。201...

2017年12月号

暮れていく2017年はまた、メディア界の夕暮れかもしれない。果たして201...

2017年11月号

11月最初の連休、ネットの世界はAbemaTVの72時間テレビの話題で埋め...