テレビとネットの横断業界誌 Media Border

2020年10月号

解説記事

テレビ局がこれから狙うべき広告市場はどこか、という問題

「テレビは販売促進費を狙え」論の大きな間違いあるメディアに載っていた記事で「テレビ局が今後狙うべきは販売促進費の市場だ」という論を読んだ。広告のことがあまりわかっていない論者...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu

NHKの不穏な動きは、政権のさしがねか?〜緊急議論!NHKの制度改正!〜

本日(10月22日)発売の週刊文春におどろおどろしい見出しが躍っていた。<菅極秘命令「携帯の次はNHKをやれ」>文脈は明解だ。菅政権が誕生して、いきなり携帯電話料金の値下げ論...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu

他の号の記事

放送収入の持ち直し、ほとんど見えず〜キー局決算資料より〜

先週、民放キー局の決算が出揃った。毎度説明しているが、キー局はすべてホールディングス体制になったので、決算の数字を普通に見ても様々な事業がすべて含まれており単純に比較しにくい...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2020年11月号 vol.66

出口が見えない!NHKの料金システムと公共メディアの着地点

MediaBorder購読者が参加できる勉強会「ミライテレビ推進会議」では、10月の会合で「緊急議論!NHKの制度改正」と題してディスカッションの場を持った。弁護士ドットコム...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2020年11月号 vol.66

日本テレビ系の同時配信、10月3日スタートを発表!

日本テレビ、読売テレビ、中京テレビの三社は共同の取組みとして10月3日からテレビ放送の同時配信をTVerでスタートすると発表した。プライムタイムの番組に絞った形で10月から1...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2020年09月号

Netflix日本スタートから5年、黒船は何をもたらしたか?

2015年9月2日に日本でNetflixがサービスを開始してからちょうど5年が経った。「9月1日じゃなかった?」と指摘する人もいるだろう。正確に記すと、発表されたスタートは9...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2020年09月号

映画「はりぼて」が暴いたのは、地方政治の裏側だけではない

※ユーロスペースに置いてあった映画のチラシ映画「はりぼて」が面白かった。富山県の地上波民放であるチューリップテレビが作ったドキュメンタリー映画で、同局がスクープした富山市議会...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2020年08月号

テレビは面白いほうがいいのか、コロナでわからなくなってきた〜インテージ調査より〜

画像はScreens2020/06/26記事より6月26日のScreensに「テレビ機器への接触時間は増加傾向に!インテージ「コロナ禍におけるテレビ利用の分析レポート」を発表...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2020年06月号

テレビ局は、売上をどれだけ下げずに済むかの期間に突入

5月14日、テレビ局のキー局決算が出そろった。言うまでもなく各局とも売上利益を下げている。ここで言う各局の売上とは単体のことだ。キー局はどこも持株会社制に移行し、グループ全体...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2020年05月号

コロナ時代のテレビはどう変わるのか、どう生き残れるのか。

先日、放送業界の方々にアンケートを行った。テーマはもちろん、コロナの影響についてだ。60名もの方が大変真摯に回答してくださり、貴重なアンケートになった。その内容をできるだけそ...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2020年04月号

TVが取れたABEMAはTVを超えてゆくのか?

※画像はABEMAのトップページより4月11日からAbemaTVはABEMAと名称を変更したという。これは恥ずかしながらAVWatchに載った西田宗千佳氏による藤田晋社長への...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2020年04月号

テレビをネットが大きく抜いた!日本の広告費2019発表!

電通から「2019年日本の広告費」が発表された。例年は2月下旬だったが今年大きく遅れたのはウイルスの影響だろうか?上のグラフは、発表されたデータからテレビ(地上波のみ)、新聞...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2020年03月号

元NHK会長・籾井勝人氏の話から感じたNHK上層部の伏魔殿ぶり

前回の「さよならテレビ」圡方監督に続いて、2月10日の「メディア酔談」で元NHK会長の籾井勝人氏をゲストにお招きしてライブ配信を行った。下のサムネイルをクリックしてもらえばこ...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2020年02月号

2019年度3Q決算から見えるテレビ局経営の大きな危機

今年度第三四半期のキー局の決算が出揃った。今テレビ局はスポットが急減しており、その実態が気になるところだ。だがキー局はそれぞれホールディングス制になり大きな企業グループとして...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2020年02月号

「さよならテレビ」とはリアルな現実で構築したエンターテイメントである。

映画「さよならテレビ」は2020年1月2日から公開が始まった。東京ではポレポレ東中野、初日から入りきれないお客さんが続出する盛況ぶり。2月以降は全国各地に上映を広げる。この作...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2020年02月号

この国のテレビは、未来を選べなかった。〜2020、テレビのディスラプションが始まる〜

2020年になった。MediaBorder読者の皆さん、明けましておめでとうございます。そう、数日前世界は2020年代に突入した。だがこの国のテレビはどうだろう?ひょっとして...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2020年01月号

同時配信ストップ、NHKの大幅譲歩に総務省はどう出るか?

同時配信への総務省要求に、NHK大幅譲歩?NHK同時配信の行く末が見えない。11月28日には各新聞が一斉に、NHKの大幅譲歩を報じた。受信料の2.5%キャップをオリパラを除け...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2019年12月号

InterBEEで細かすぎて伝わらなかった「それぞれのイマ」を頑張って伝えてみる

INTER BEE CONNECTEDアドバイザリーボードのメンバー(撮影:長谷川朋子氏)11月13日から15日まで、幕張メッセでInterBEEが開催された。今年も前年同様...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2019年11月号

AppleTVはNetflixと勝負する気はさらさらなさそうだ

11月に入り、AppleTV+がサービスを開始した。春に発表され、9月のAppleのプレゼンテーションでいちばん最初に内容が発表された、鳴り物入りのSVODサービスだ。筆者も...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2019年11月号

災害時に高まる”それぞれの”テレビの役割

iTSCOMコミュニティチャンネルの画面(10月12日)NHKと同じくらい役に立ったケーブルテレビこの連休中、東日本に大きな被害をもたらした台風19号。筆者も12日土曜日はど...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2019年10月号

NHKがヤバい!何がどうヤバいのか?

10月1日メディア酔談「NHKがヤバい!」筆者は毎月Facebook上で「メディア酔談」と題したライブ配信を行っている。昨年NHKを辞めて大阪日日新聞論説委員となった相澤冬樹...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2019年10月号

ヤフーのZOZO子会社化の先に見えるネットメディア茨の道

日本のニュースデリバリーを支えてきたヤフーの方向転換?ヤフーがZOZOの株式の過半数を取得し、子会社化した。先週、突然の発表とともに大きな話題になったこの出来事自体は、Med...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2019年09月号

バックナンバー(もっと見る)

2020年11月号 vol.66

日本ではコロナ禍も弱まってきた。徐々に街に人が戻り、ビジネスも活気を取り戻...

2020年09月号

夏は終わりのはずなのにまだまだ猛暑はつづき、コロナもピークは過ぎたようだが...

2020年08月号

遅い遅い梅雨明けの後には、キツい日射しの夏が来た。コロナのキツさも相まって...