テレビとネットの横断業界誌 Media Border

2021年08月号

記事タイトル一覧

キー局が同時配信を始めたらローカル局はおしまいなのか?

記事テーマ:論考記事

遅くとも来年1月には全キー局の同時配信が出揃う昨日届いた映像新聞の一面トップでキー局の同時配信開始が報じられていた。昨年、日本テレビが単独で同時配信の実験を行い、今年の秋にはキー局が並んでスタートするのだと囁かれていた。だが映像新聞の見出しには「10月か...

sakaiosamu sakaiosamu

何をしたいテレビ番組なのか、何をしたいテレビ局なのかが、これから問われる

記事テーマ:解説記事

※トップ画像は8月15日放送TBS「サンデーモーニング」のキャプチャー画面。肖像権に配慮しぼかし処理をしています。TBS「サンモニ」の謝罪に対する驚き8月15日放送のTBS「サンデーモーニング」を見たらびっくりした。ご存知の通り、前の週の放送でレギュラー...

sakaiosamu sakaiosamu

民放キー局決算から、見えつつある?勝ち組負け組

記事テーマ:解説記事

※各局決算資料より筆者作成2021年度第1四半期の民放キー局各局の決算が出揃った。MediaBorderとしては例によって、決算資料からグループ全体ではなく局単独の数値、なかでも「放送収入」に絞って分析していく。それが「放送局」の現状を示すと考えるからだ...

sakaiosamu sakaiosamu

テレビ報道は新しい文法を探せ

記事テーマ:論考記事

大越健介氏の民放移籍にメディアが沸く不思議「ニュースウォッチ9」で5年間キャスターを務めた大越健介氏が、NHKを退職した数日後にテレビ朝日が「報道ステーション」のキャスターに就任することが発表され、メディアが沸いた。週刊現代はこんな記事を書き、現代ビジネ...

sakaiosamu sakaiosamu

バックナンバー(もっと見る)

2021年09月号

コロナ禍はゆっくりピークアウトに向かうように見える。だが新種株などまったく...

2021年07月号

いつまでも梅雨は明けず、いつまでもコロナ禍が続く。雨模様のメディア状況もこ...

2021年06月号

梅雨になったのかならないのかさえはっきりしない空模様が続く。コロナ禍も緊急...