テレビとネットの横断業界誌 Media Border

2015年08月号

NETFLIX、日本で9月2日配信スタート決定!

2015年08月04日 09:28 by sakaiosamu

8月3日夕方、Netflixの日本公式アカウントがTwitterでつぶやいた。

Netflixの日本公式アカウントを開設しました。Netflixでしか見られないオリジナル作品を中心にさまざまな話題をお届けします。どうぞよろしくお願いします。 http://t.co/58V4fwlmPp #ネトフリ

Netflix Japan (@NetflixJP) 2015, 8月 3

これは、翌日の発表に備えたデモンストレーションだった。 

Netflixは日本での配信サービス開始を2015年9月2日(木)より行うと発表した。今年秋のスタートが2月に発表されて以来、具体的なスタートの日程が明らかになっていなかったが、「秋」と呼べる中でも早い日にちの決定となった。

スタート当日から、そのクオリティの高さが噂となっていたウォシャウスキー姉弟の『センス8』や映画をしのぐダークさが注目の『デアデビル』といったNetflixが売りにしているオリジナルドラマが日本語化された形で視聴できるほか、フジテレビ制作の『テラスハウス』新シリーズとドラマ『アンダーウェア』も公開される。

Media Borderでは先行体験アカウントによるひと足お先のNetflix視聴を8月中に行い、追って読者の皆さんにレポートしていく。またサービスの料金設定を他のメディアに先駆けて教えてもらう約束を、日本代表のグレッグ・ピーターズ氏と取り付けている。今後も、Netflix情報はいち早く誌上でお届けしていくので、注目してほしい。

参考記事:Media Border 7月号 「Netflix日本代表、グレッグ・ピーターズ氏インタビュー再録!」はこちら

公式YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/c/NetflixJP
公式ツイッター(@NetflixJP): https://twitter.com/NetflixJP
公式フェイスブック:https://www.facebook.com/netflixjp

●Netflixは日本の放送業界、コンテンツビジネス界に何をもたらすか?(続きは登録読者のみ)

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

2021年、テレビとネットのBorderで起きた10の出来事(後編)

2021年12月号

テレビ局はコロナ禍から立ち直ったか〜2021年度第2四半期決算より

2021年11月号

たいして影響がなくてもテレビが同時配信すべき理由

2021年10月号

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2022年01月号

2022年、メディアはゼロに戻ったと考えるべき時だ。その役割を、その対象を...

2021年12月号

メディアはいま、潤いを失いはじめている。もはや、枯れゆくだけなのか。それも...

2021年11月号

衆議院議員選挙の結果は、数ではさほどこれまでと変わらないものだった。伝える...