テレビとネットの横断業界誌 Media Border

2015年08月号

事例取材

Binge Watchingの誘惑〜Netflixはテレビ視聴をどう変えてしまうのか

8月17日の記事ではNetflixの体験レポートをお届けした。 →やってみた!ひと足お先のNetflix!〜プレミアム先行体験レポート〜今日はその続きとして、さらに使いこんで...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu

やってみた!ひと足お先のNetflix!〜プレミアム先行体験レポート〜

8月4日にMedia Borderでも伝えた通り、Netflixは9月2日にサービスを開始すると発表した。その翌々日、8月6日に帰宅すると、不思議な郵便が届いていた。「先行体...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu

バーチャル高校野球2015はこう見ろ!〜朝日新聞×朝日放送チームに聞く今年のポイント〜

(画像は「バーチャル高校野球」のキャプチャー)7月号の記事で、ソーシャルテレビアワード2015の大賞を、朝日放送の『バーチャル高校野球』が受賞したことを書いた。この受賞は、2...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu

他の号の記事

LIP北信越はローカル局連携のひとつのモデルになるかもしれない

石川・新潟・長野を合わせると人口500万エリア!ローカル局の行く末の不安がいよいよ取り沙汰されるようになってきた。「再編」の言葉はもうタブーではない。どうすれば生き残れるのか...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2021年09月号

「ローカルにもっと伝える力を」と掲げるKBCの新事業会社、Glocal K

「ふるさとWish」の精神を放送を超えて具現化するGlocal K福岡のテレビ朝日系列放送局、KBC九州朝日放送についてはMediaBorderで何度か記事にしてきた。朝倉ウ...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2021年08月号

日本のコンテンツ産業はジャンプする時!〜韓国と日本を結んできた、黄仙惠氏に聞いてみた

※画像は12月まで務めた日本ビジネスセンター長としての黄氏 3月のある日、ここでも記事に書いた大原通郎氏「ネットフリックスvsディズニー」についてFacebookで投稿した。...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2021年04月号

地域の情報をエリアを超えて伝える意志を持ちたい〜宮城県民放4局同時配信実証実験を終えて〜

MediaBorder3月2日の記事では、広島県の民放4局による実証実験について中国新聞の山本氏に取材した。地域メディアはコミュニケーションの未来を作れるか〜広島実証実験を中...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2021年04月号

宮崎から、そして日本から台湾への窓口を担う〜宮崎放送の地域商社・トレードメディアジャパン

放送局は地域創生に取り組むべきだ、とよく言われる。だがその具体となるとなかなかイメージし難いだろう。やり方はおそらく定型などなく、その地域なり局なりで独自に考えることになるの...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2021年04月号

sodaneを通じて知るローカル局がキュレートメディアをやるべき理由〜北海道テレビ・阿久津友紀氏インタビュー

HTB北海道テレビは注目度の高いローカル局だ。大泉洋とともに全国レベルの人気番組となった「水曜どうでしょう」を擁し、独自に番組をネット配信したり早くからインバウンドに取り組む...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2021年04月号

「シナぷしゅ」は番組というより、育児を支えるツールにしたい〜テレビ東京・飯田佳奈子氏への取材

※「シナぷしゅ」番組サイトより「シナぷしゅ」は2020年4月からレギュラー放送が始まったテレビ東京の乳児向け番組だ。月〜金の朝の放送で、夕方にも東京ローカルの形で朝の番組が再...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2021年03月号

ZipangはコンテンツでJapanを生かす〜毎日放送が生んだ地域創生事業

※トップ画像は株式会社Zipangの企業サイトより2020年8月、関西キー局の毎日放送が新会社を設立したことが報じられた。株式会社Zipangの名称で地域創生を事業としていく...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2021年03月号

地域メディアはコミュニケーションの未来を作れるか〜広島実証実験を中国新聞担当者に聞く〜

※画像はニュースリリースより 2月半ば、私のFacebookにScreens(放送業界の最新動向を伝えるメディア・株式会社TVer運営)の記事が流れてきた。広島県内の民間放送...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2021年03月号

YouTubeがテレビに似た広告エコシステムをつくりはじめた〜オリコン「ミリオンズ」の事例〜

※画像は「ミリオンズ」01番組画面MediaBorderでは1月号でYouTubeで中田・宮迫コンビによる「Win Win Wiin」の事例を紹介した。YouTubeがテレビ...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2021年02月号

静岡新聞SBS、マスコミやめたってよ〜奈良岡将英氏がシリコンバレーから答える

※画像は静岡新聞SBSのWEBサイトのキャプチャー「静岡新聞SBSはマスコミをやめる。」そんなフレーズが1月11日にメディア界の人びとを驚かせた。MediaBorder読者諸...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2021年01月号

「ハピキャン」は番組DXのモデル事例になる?試行錯誤の末に何が見えたか

※画像は「ハピキャン」番組ページよりDXがいわゆるバズワード化しつつある。新政権がデジタルをひとつの旗印として掲げたことも拍車をかけているようだ。ただ、DXが得体のしれないバ...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2020年10月号

「書道甲子園」の華やかさと、町おこしとの間の距離

筆者は先日、Yahoo!ニュースでこのような記事を配信した。書道が「競技」に 全国に広がった地方局社員の「発見」愛媛県の四国中央市という町で2008年から開催されてきた「書道...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2019年09月号

MBC南日本放送・中村会長はコピーライター。「公共性でメシを食う」の意味は?

MBC南日本放送・中村耕治会長前回の記事に続いてMBC南日本放送に取材した記事をお届けする。今回は、この6月をもって社長から会長に就任した中村氏のお話を記事にしたい。(読んで...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2018年09月号

地域密着をさらに進化させる。MBC南日本放送の意欲的取り組み

8月号では二回に渡って福岡のKBC九州朝日放送について記事にした。今月号では、鹿児島のMBC南日本放送の最新動向をレポートしたい。筆者は福岡生まれだが、鹿児島は中学高校の青春...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2018年09月号

「地域NO.1放送局」から「地域NO.1メディア」へ!地域戦略に大胆にシフトしたKBC九州朝日放送

7月13日、筆者は福岡市のKBC九州朝日放送の本社ビルを訪れた。福岡の繁華街・天神の中心部から徒歩で7〜8分。福岡市出身の筆者が子どもの頃からある、市民にはおなじみの建物だ。...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2018年08月号

放送で終わらない放送。ネットと循環する放送。〜CBCの番組テキスト化の試み〜

※画像はCBCラジオWEBサイトよりCBC(中部日本放送)はJNN系列のCBCテレビ、JRN系列のCBCラジオを傘下に持つ認定放送持株会社。いわゆる中京広域圏(愛知県・岐阜県...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2018年05月号

視聴率が変わり、視聴データが飛び交う時代。

関東地区視聴率の基準が来年春から大きく変わるこの春から噂に聞いていた関東地区の視聴率の基準変更が、ほぼ決まったようだ。広告代理店とテレビ局が、スポンサー企業に業界団体を通じて...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2017年11月号

大勢が同じ場所で同じ体験をする。これも、メディアだ。〜超どSフェスタ@静岡・写真レポート〜

8月20日、私は静岡市にいた。超どSフェスタを見に来たのだ。読者のみなさんは1月のこの記事は読んだだろうか?-「超ドS」の自虐には、「静岡のため」への情熱がこもっている〜SB...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2017年08月号

テレビから、ネットへ。福岡から、世界へ。発信しつづける男。〜KBCデジタルビジネス部長・香月和宏氏に聞く〜

2016年11月号で九州朝日放送(以下、KBC)について書いた。→「KBCが元気いいのは、エリアの視聴者に身体ごと向いているからだ」「アサデス。」の好調を軸に、地域の情報を積...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2017年02月号

バックナンバー(もっと見る)

2021年09月号

コロナ禍はゆっくりピークアウトに向かうように見える。だが新種株などまったく...

2021年08月号

ゲリラ豪雨が突如ある地域を襲うように、メディアの天気は移ろってゆく。快晴と...

2021年07月号

いつまでも梅雨は明けず、いつまでもコロナ禍が続く。雨模様のメディア状況もこ...