テレビとネットの横断業界誌 Media Border

2020年05月号

「テレビ」に関連する記事

イベントレポート「地域とテレビの未来を考えるシンポジウム in 福岡」《後編》

パネルディスカッション「テレビ局は地域社会にどう貢献しどう生きていくか」 プログラムの最後は、西日本地域で地域との先進的な取り組みを行っているローカル局3局のトップによるパネ...

  いいね!   sknsdys sknsdys from 2020年03月号

イベントレポート「地域とテレビの未来を考えるシンポジウム in 福岡」《中編》

ビジネスプレゼン「地域テレビ局に新たな成長をもたらす仕組み」 ローカル局が直面するビジネス面の課題解決のヒントを提供すべく、放送局のパートナーとなりビジネスを行う3社からプレ...

  いいね!   sknsdys sknsdys from 2020年03月号

イベントレポート「地域とテレビの未来を考えるシンポジウム in 福岡」《前編》

さる2月25日、福岡・天神のソラリア西鉄ホテル福岡で「地域とテレビの未来を考えるシンポジウム in福岡」が開催された。コロナウイルスの感染拡大が懸念されたが、全国のローカル局...

  いいね!   sknsdys sknsdys from 2020年03月号

テレビをネットが大きく抜いた!日本の広告費2019発表!

電通から「2019年日本の広告費」が発表された。例年は2月下旬だったが今年大きく遅れたのはウイルスの影響だろうか?上のグラフは、発表されたデータからテレビ(地上波のみ)、新聞...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2020年03月号

「さよならテレビ」とはリアルな現実で構築したエンターテイメントである。

映画「さよならテレビ」は2020年1月2日から公開が始まった。東京ではポレポレ東中野、初日から入りきれないお客さんが続出する盛況ぶり。2月以降は全国各地に上映を広げる。この作...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2020年02月号

ローカル局のビジネス的課題ははっきりしている〜シンポジウムin福岡のテーマ〜

筆者の個人ブログで発表したが、2月25日に福岡でシンポジウムを開催する。「地域とテレビの未来を考える」のがテーマだ。「2020年代、地域とメディアの未来を考えていきたい」(ク...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2020年01月号

災害時に高まる”それぞれの”テレビの役割

iTSCOMコミュニティチャンネルの画面(10月12日)NHKと同じくらい役に立ったケーブルテレビこの連休中、東日本に大きな被害をもたらした台風19号。筆者も12日土曜日はど...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2019年10月号

「書道甲子園」の華やかさと、町おこしとの間の距離

筆者は先日、Yahoo!ニュースでこのような記事を配信した。書道が「競技」に 全国に広がった地方局社員の「発見」愛媛県の四国中央市という町で2008年から開催されてきた「書道...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2019年09月号

メディアはイマだ。テレビはイマか?〜同時配信の議論の参考に〜

8月24日から25日にかけて、日本テレビ系列で「24時間テレビ」が放送された。一時期はネットで何かと批判の声も飛び交ったが、もはやそんな声もおさまり盤石の安定感で夏の風物詩に...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2019年08月号

令和最初は“まったり”しながらヒートアップ〜ミライテレビ推進会議レポート《2019年5月》〜

元号が代わって初めての開催となるミライテレビ推進会議は、5月24日に「令和のテレビはこうなる!村上圭子氏とまったり話すテレビの行く末」として開催。紀尾井町・Yahoo!LOG...

  いいね!   sknsdys sknsdys from 2019年05月号

これからテレビは「誰が見ているか」を問われる〜パラダイムシフトの本質的部分〜

年初以来、テレビを中心にメディアのパラダイムシフトが起きつつあることを伝えてきた。そしてそれを示すような出来事や発表の内容を記事にしてきた。以下の記事がそれに当たる。世帯視聴...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2019年03月号

今この瞬間、インターネット広告費がテレビ広告費を追い抜こうとしている〜「2018年 日本の広告費」発表〜

※電通発表の数値を地上波テレビ広告、新聞広告、インターネット広告費のみ抜き出して1985年から2018年までグラフ化昨日、電通が「2018年日本の広告費」を発表した。毎年この...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2019年02月号

パーソナライズドの時代に、テレビの全国天気予報は要らない? 〜電通オープンラウンドテーブルで見えた「コンテキストの進化と課題」〜新志有裕氏・寄稿

Introduction弁護士ドットコムニュース編集長・新志有裕氏の隔月連載、今回は「コンテキスト」についての論考記事だ。先日、電通総研によるオープンな催しとして「オープンラ...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2018年12月号

「さよならテレビ」はテレビの何にさよならしたのか〜東海テレビ・圡方宏史氏インタビュー(後編)〜

「さよならテレビ」の1シーン、報道部の面々に趣旨を説明する圡方氏                  (c)東海テレビ 話題の東海テレビ制作のドキュメンタリー「さよならテレビ」...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2018年11月号

「さよならテレビ」はなぜテレビをさらけだしたのか〜東海テレビ・圡方宏史氏インタビュー(前編)〜

※東海テレビ「さよならテレビ」WEBサイトより「さよならテレビ」という東海テレビ制作のドキュメンタリー番組が話題になっている。 見ていない方の方が多いだろう。東海テレビの放送...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2018年11月号

北海道地震で、テレビマンは何ができたか〜北海道テレビ・三浦一樹氏寄稿〜

2日目の夜のすすきの。これが光ってないのを見たのが一番ショックだったIntroduction9月初旬に起こった北海道の地震は、メディア関係者にとって考えさせられる出来事でした...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2018年09月号

アカデミックから見る地域メディアとコンテンツ海外展開の現在…情報通信学会2018年春期大会レポート〜関根禎嘉連載・メディアイベント右往左往《第19回》〜

6月30日から7月1日にかけて、慶応義塾大学三田キャンパスで情報通信学会の春季大会が開催されました。その中から放送・映像コンテンツにかかわる二つの研究会報告セッションをご紹介...

  いいね!   sknsdys sknsdys from 2018年07月号

「72時間ホンネテレビ」で感じた、AbemaTVが広告メディアとして超えるべき高いハードル

AbemaTVが11月最初の連休に「72時間ホンネテレビ」と題して、元SMAPの三人をフィーチャーした番組をライブで配信したことが話題になった。MediaBorderの読者な...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2017年11月号

裾野が広がりはじめたVR〜関根禎嘉連載・メディアイベント右往左往《第9回》〜

先月はお休みした当連載、再開です。今回は、10月に開催されたイベントを「VR」というキーワードを通してプレイバックしてみたいと思います。《デジタルコンテンツEXPOに出典して...

  いいね!   sknsdys sknsdys from 2017年10月号

お盆休みに読みたいメディア関係の本5冊

11日からしばらくお盆で夏休みという方も多いだろう。そこで今回はそのお休み中に読むといいMediaBorderおすすめの書籍を紹介したい。それぞれの書籍タイトルをクリックする...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2017年08月号

バックナンバー(もっと見る)

2020年04月号

新型コロナウイルスはおさまるどころか世界を混沌に陥れている。こんな時だから...

2020年03月号

新型コロナウイルスに対し、メディアは何かできているだろうか。ともすると、い...