テレビとネットの横断業界誌 Media Border

2018年12月号

「視聴者」はどこにいるのか?諸課題検レポート〜関根禎嘉連載・メディアイベント右往左往《第22回》〜

2018年12月29日 10:54 by sknsdys
2018年12月29日 10:54 by sknsdys

 11月30日、第21回目となる「放送を巡る諸課題に関する検討会」の親会が開かれました。内閣改造により石田総務大臣が就任してから初めての開催となります。


 本日の主な議事は「NHKアーカイブの活用について」と「第二次取りまとめを踏まえた対応について」。総務省ウェブサイトにはすでに配布資料が公開されているのでご参照ください。

 

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

AMラジオの明日はどっちだ〜関根禎嘉連載・メディアイベント右往左往《第26回》〜

2019年03月号

ローカル局の多様な在り方を探る〜関根禎嘉連載・メディアイベント右往左往《第25回》〜

2019年02月号

ローカル局の現在地とは〜関根禎嘉連載・メディアイベント右往左往《第24回》〜

2019年01月号

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2022年08月号

酷暑の陽射しが人々を焼き焦がさんばかりに照りつける。メディアにとっても厳しい夏…

2022年07月号

4月以来、ゴールデンタイムの視聴率が急減しているという。メディアに立ち込める暗…

2022年06月号

梅雨の晴れ間のように、コロナ禍も少し落ち着いたように見える。だが終了したネット…