テレビとネットの横断業界誌 Media Border

2021年05月号

記事タイトル一覧

テレビ局役員人事に見る、ダイバーシティの未熟度

記事テーマ:寄稿記事

Introductionキー局の決算発表と同時に役員人事も発表された。今年はやはり女性登用がどれくらい進んだかが気になるところだ。男社会と言われるテレビ局だがダイバーシティも進めねばならない時代。実際どうなのか、テレビ局のガバナンスをウォッチする塚本幹夫...

sakaiosamu sakaiosamu

紙媒体はいつまで世帯で語るのか ~続・続・視聴率という厄介な代物〜山本英治氏寄稿

記事テーマ:寄稿記事

Introduction山本英治氏からの寄稿。「視聴率という厄介な代物」の続々編だ。記事の最後に、前の記事のリンクを貼っておくが、独立した記事として十分面白いのでまずはお読みください。 書き手:毎日放送・山本英治 最近ネット上の記事を見ていて思うのですが...

sakaiosamu sakaiosamu

テレビはそもそも、多様性に満ちたメディアではなかったか?

記事テーマ:論考記事

ダイバーシティという言葉が飛び交う時代になった。いまは女性活用を語る際に使われることが多いが、本来は「多様性」という意味の言葉でもっと広い意味を持つ。テレビ番組についてもダイバーシティが問われることが出てきた。女性活用で言うと、テレビ番組の出演者が男性が...

sakaiosamu sakaiosamu

バックナンバー(もっと見る)

2021年09月号

コロナ禍はゆっくりピークアウトに向かうように見える。だが新種株などまったく...

2021年08月号

ゲリラ豪雨が突如ある地域を襲うように、メディアの天気は移ろってゆく。快晴と...

2021年07月号

いつまでも梅雨は明けず、いつまでもコロナ禍が続く。雨模様のメディア状況もこ...