テレビとネットの横断業界誌 Media Border

2019年07月号

記事タイトル一覧

エンターテインメントってなんだっけ?〜テレビは芸能にさよならをするのか〜

記事テーマ:論考記事

テレビはエンターテインメントを次々に送り出す玉手箱。子どもの頃はそう思っていた。いまも私にとってのテレビはそれがベースにあると思う。だがふと気づくと、テレビはさほどエンターテインメントを送り出さなくなっていた。そもそもエンターテインメントが何かもよくわか...

sakaiosamu sakaiosamu

ワイドショーが事件現場になった〜吉本興業の闇営業騒動〜

記事テーマ:論考記事

土曜日から今日までの一連の出来事は、そこいらのドラマよりずっと(言い方が悪いが)エキサイティングだった。事実は小説より奇なり。そして起こった出来事をテレビが追いかけるのではなく、テレビの上で出来事が起こっていた。テレビでなければ起こりえないし、テレビでな...

sakaiosamu sakaiosamu

令和のテレビは、令和のメディアになれるだろうか〜4:広告メニューの新たな開発

記事テーマ:論考記事

令和のメディアにとって重要になりそうなキーワードは多々ある。公共性やSociety5.0といった社会貢献的な要素も最近は議論に上るようになるなど、考えるべきテーマは多岐に渡っている。いまちょうど九州が豪雨に見舞われており、災害をどう伝えるか、ローカル局も...

sakaiosamu sakaiosamu

バックナンバー(もっと見る)

2019年09月号

メディアは長らく、過渡期と言われてきた。だがこの秋、過渡期は終わるようだ。...

2019年08月号

長い長い梅雨が明けると、灼熱の夏が待っていた。オーブンのような日差しにさら...

2019年06月号

メディアの世界では、令和の夏が早くも熱くなろうとしている。大きな転換点を迎...