テレビとネットの横断業界誌 Media Border

2016年02月号

記事タイトル一覧

北海道テレビ『LOVE HOKKAIDO』はこれからのテレビのひとつのモデルかもしれない

記事テーマ:事例取材

北海道テレビ(以下HTB)と言えば、テレビ界では『水曜どうでしょう』の制作局として認識されている。ローカル局の番組が日本中で人気を呼んだ最たる例として皆さんご存知だろう。大泉洋を全国区のスターに押し上げた、そのパワーは類のないものだ。だがHTBのユニーク...

sakaiosamu sakaiosamu

Netflix会員数、推計値は29万人(2015年10月時点)〜GEM PartnersのVOD市場レポートについて本人たちに突っ込んで聞いてみた〜

記事テーマ:事例取材

GEM Partnersという会社について、読者の皆さんはおそらくあまりご存知ないだろう。GEMは、映画界におけるマーケティングデータ分析会社だ。2008年設立のまだ若い会社だが、映画・映像コンテンツ業界にリサーチの概念を持ち込み、徐々に業界内の信頼をか...

sakaiosamu sakaiosamu

VOD利用者は急増している?SVODも利用時間が増えている?〜調査結果についてニールセンに直接聞いてみた!

記事テーマ:解説記事

読者のみなさんは、この記事を読んだだろうか。1月26日付の、ニールセン社のプレスリリースだ。→TV局系VODのスマホからの利用者数は500万人超、TVERは約250万人〜ニールセン、日本のビデオオンデマンドのスマホ、PCからの利用状況を発表〜ええー?そん...

sakaiosamu sakaiosamu

ネイティブ広告は、ネット広告20年の大転換の象徴だ~講談社・長崎亘宏氏に聞く、ネイティブ広告のほんとうの意味~

記事テーマ:インタビュー

Media Borderは前々からテレビとネイティブ広告との関係について注目してきた。テレビ局のネット活用が進めば、テレビ局によるネイティブ広告もしくはそれに類似した取組みは増えてくるのではないか。ネイティブ広告とは、ともすると「PRでしょ?」と単純に受...

sakaiosamu sakaiosamu

ソーシャルテレビ推進会議・1月定例会レポート「ジャーナリスト小林恭子氏・講演」「ソーシャルテレビ2015プレイバック」「CES2016ホットレポート」

記事テーマ:定例会レポート

2月最初の記事は、筆者が運営する勉強会・ソーシャルテレビ推進会議1月定例会合の様子をレポートしよう。いつも月末最後に回してしまっていたが、開催後できるだけ早くお伝えすべきだろうと考え、今月は最初にお届けする。なお、Media Border登録読者はこの勉...

sakaiosamu sakaiosamu

バックナンバー(もっと見る)

2019年12月号

どうしようどうしよう、とオロオロしていてもはじまらない。いままでのやり方で...

2019年11月号

メディアはすでに、次のステップへと走り出した。そう実感させられることが次々...

2019年10月号

メディアの風は変わり目を迎えた。これからどこへ吹くのか、見定めねばならない...