テレビとネットの横断業界誌 Media Border

2017年02月号

関根禎嘉連載・メディアイベント右往左往《第2回》

2017年03月01日 13:22 by sknsdys
 
 
2月の「メディアイベント右往左往」は、月内に2回開催された総務省情報通信審議会・情報通信政策部会 放送コンテンツの製作・流通の促進等に関する検討委員会をプレイバックします。主査・村井純慶應大教授の名前から一部で「村井委員会」と通称されているこの委員会では主に放送のネット同時再送信について議論しているわけですが、はたして順調に進んでいるのだろうか?と素朴な感想を抱いてしまいました。
まず、2日開催の第4回。メニューは以下の通りです。
この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

「視聴者」はどこにいるのか?諸課題研レポート〜関根禎嘉連載・メディアイベント右往左往《第22回》〜

2018年12月号

CEATEC JAPANセッションからピックアップ〜関根禎嘉連載・メディアイベント右往左往《第21回》〜

2018年10月号

“データ分析”と放送改革議論の最前線から〜関根禎嘉連載・メディアイベント右往左往《第20回》〜

2018年09月号

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2018年12月号

メディアの進化が始まったように見える。だがそもそも、メディアの進化とは何な...

2018年11月号

2018年も秋が深まりはじめた。どんよりして薄寒いように思える。だがこの重...

2018年10月号

メディアの変化は加速し、嵐のように迫っている。どんな嵐が起こるのか?嵐が去...