テレビとネットの横断業界誌 Media Border

2020年07月号

「ソーシャルテレビ」に関連する記事

テレビとネットの2016年、何が起こるか?〜その2・ネットがテレビを”補完”していく〜

1月4日の記事に続いて、テレビとネットの2016年を考えていこう。筆者は7つの項目を挙げた。 1. テレビ番組のネット配信さらに進む 2. 動画広告がやっと本格的に盛り...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2016年01月号

ソーシャルテレビ推進会議・8月定例会レポート 「テレビ番組のtwitter分析ツール」と「テレビができること、やってないこと」

8月25日、ソーシャルテレビ推進会議の8月定例会が開催された。一カ月経ってしまったが大変貴重な発表だったので、あらためてここでレポートをしておきたい。なお、Media Bor...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2015年09月号

ソーシャルテレビ分析ツールTV Insightで人気番組のツイートを見てみた!

ソーシャルメディアを活用したサービスで知られるデータセクション株式会社は、7月6日に「TV insight」の提供を開始したことを発表した。「テレビとソーシャルの融合を加速さ...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2015年08月号

バーチャル高校野球2015はこう見ろ!〜朝日新聞×朝日放送チームに聞く今年のポイント〜

(画像は「バーチャル高校野球」のキャプチャー)7月号の記事で、ソーシャルテレビアワード2015の大賞を、朝日放送の『バーチャル高校野球』が受賞したことを書いた。この受賞は、2...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2015年08月号

ソーシャルテレビ推進会議・7月定例会レポート

この7月29日、ソーシャルテレビ推進会議の2015年7月の定例会合が、六本木の日本マーケティング協会セミナールームをお借りして開催された。今回も、数名の初参加者を迎えつつ、4...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2015年08月号

ソーシャルテレビアワード2015発表!大賞は「バーチャル高校野球」(朝日放送)!〜ソーシャルテレビは定着期を迎えたのか〜

勢ぞろいした受賞者。『金曜ロードSHOW!』からスタンリー君も参加した。2015年7月21日、六本木アカデミーヒルズにてソーシャルテレビアワード2015の発表会が開催され、大...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2015年07月号

ハロイド社長・安藤聖泰氏インタビュー(前編) 「すべてのテレビ番組を参加型にしたい!」

日本テレビのデジタルチームを率いてきた安藤聖泰氏が、同社とバスキュール社との合弁で設立された株式会社HAROiDの代表取締役社長に就任した。新会社のWEBサイトには挨拶として...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2015年07月号

ハロイド社長・安藤聖泰氏インタビュー(後編) 「O2O2Oはライフワーク、いつか実現したい」

(画像:HAROiD社WEBサイトキャプチャー:http://www.haroid.com/)安藤社長インタビューの後編。いよいよHAROiDの具体的な業務について掘り下げていく。

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2015年07月号

ソーシャルテレビ推進会議・6月定例会レポート

Media Borderの母体である勉強会、ソーシャルテレビ推進会議の2015年6月の定例会合が、恵比寿にあるアライドアーキテクツ社セミナールームをお借りして開催された。今回...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2015年07月号

テレビとネットを横断するMedia Border、2015年7月創刊!

長らく必要が言われながら進まなかったテレビとネットの融合。ここへ来て、急激に進みはじめました。ソーシャルメディアを活用した番組は珍しくなくなった一方、在京キー局は見逃し無料サ...

  いいね!   sakaiosamu sakaiosamu from 2015年創刊宣言号

バックナンバー(もっと見る)

2020年06月号

アフターコロナへ、日本中が動き出した。もちろん、それは元どおりの世界ではな...

2020年05月号

With Corona。コロナは当面のさばり続ける。しばらくは、共に生きる...

2020年04月号

新型コロナウイルスはおさまるどころか世界を混沌に陥れている。こんな時だから...