テレビとネットの横断業界誌 Media Border

2015年創刊宣言号

テレビとネットを横断するMedia Border、2015年7月創刊!

2015年06月29日 19:19 by sakaiosamu

長らく必要が言われながら進まなかったテレビとネットの融合。ここへ来て、急激に進みはじめました。ソーシャルメディアを活用した番組は珍しくなくなった一方、在京キー局は見逃し無料サービスをスタート。VODサービスは多様に広がり、ネットでのテレビ番組視聴はもはや当たり前です。でも、それは実際にどうビジネス化し、さらにどんな新しいサービスが可能になるのか、まだまだわからないことでいっぱいです。これからが、本格的な融合の時代なのだと言えます。

このマガジンは、そうしたメディアのボーダーぎりぎりで起こっていることをキャッチし、記事として送り届けます。また当事者にどんどん話を聞いてインタビュー記事を掲載。また最前線を見通す論客にも論考を書いてもらいます。 

キー局からローカル局までテレビ局をはじめとする放送関係者の方々や、メディアの変化を機会としたい広告業界の方々、そしてテレビとの協業を図りたいIT事業者の方々にぜひ読んでいただきたいマガジンです。メディアコンサルタント、境 治が責任を持って記事を書き、編集していきます。

料金は月660円。登録の翌月まではお試し期間として無料で購読できます。

また購読者には、 境が運営する勉強会、ソーシャルテレビ推進会議に参加していただけます。毎月、貴重な情報が得られ様々な業界の方々と交流が図れます。このマガジンの核となるリアルなコミュニティです。ソーシャルテレビ推進会議はFacebookで運営していますので、境治にお問い合わせください。→https://www.facebook.com/sakaiosamu

 リアルな勉強会と連動した、テレビとネットを横断する業界誌、Media Borderにどうぞご参加を!

 






読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2020年05月号

With Corona。コロナは当面のさばり続ける。しばらくは、共に生きる...

2020年04月号

新型コロナウイルスはおさまるどころか世界を混沌に陥れている。こんな時だから...

2020年03月号

新型コロナウイルスに対し、メディアは何かできているだろうか。ともすると、い...