テレビとネットの横断業界誌 Media Border

2021年12月号

2021年、テレビとネットのBorderで起きた10の出来事(後編)

2021年12月20日 14:26 by sakaiosamu

2021年を、MediaBorder視点で振り返る記事。前回1から5まで書いたが、その後編をお届けしよう。

6:番組評価は世帯視聴率からコア視聴率へ

これはすでに2020年に起こり始めたことだが、今年はようやく一般にも知れ渡るようになった。はっきりとしたきっかけがある。

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

テレビ局はコロナ禍から立ち直ったか〜2021年度第2四半期決算より

2021年11月号

たいして影響がなくてもテレビが同時配信すべき理由

2021年10月号

第七世代が出演すれば若者はテレビを見るのか、ざっくり調査してみた件

2021年09月号

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2022年01月号

2022年、メディアはゼロに戻ったと考えるべき時だ。その役割を、その対象を...

2021年11月号

衆議院議員選挙の結果は、数ではさほどこれまでと変わらないものだった。伝える...

2021年10月号

緊急事態宣言は10月1日に解除された。世の中には平穏な空気が流れる。メディ...