テレビとネットの横断業界誌 Media Border

2020年09月号

10月23日、SSKセミナー「民放キー5局のメディア戦略2020」開催

2020年09月30日 11:09 by sakaiosamu

毎年恒例となっていたSSK新社会システム研究所主催のセミナー「民放キー5局のメディア戦略」セミナーが今年も開催される。今年もMediaBorder発行人の私、境治がモデレーターを務めさせていただく。10月23日(金)14時から、今回はオンラインでの開催となる。

お申し込みはこちらから→http://www.ssk21.co.jp/seminar/S_20409.html

本セミナーは、在京キー局で「メディア戦略」に関わる各局中枢の方に登壇いただいてきた。テレビ局のビジネスは地上波に加えてBS・CSそしてネットに広がっており、地上波だけでなくメディア全体をどう「編成」するかが問われる状況になった。各局の事例や考え方をお聞きし、ディスカッションしていただく。

今年はほとんどが昨年の登壇者に集まっていただく形になったが、TBSからは初めて岡野恒氏に登壇していただく。DXコンテンツ部長という興味深い役職名で、どんなお話が聞けるか楽しみだ。

「同時配信時代のビジネスモデルとは」のサブタイトルをつけたが、ちょうど10月3日に日本テレビがプライムタイムの番組の同時配信をスタートさせる。3週間ほど経った時点での開催となるので、その状況について少しでもお話をお聞きしたいと考えている。

セミナーの構成としては、前半で各登壇者から15分ほどプレゼンしていただき、後半は全員顔を揃えてのパネルディスカッションになる。いい機会なので聞きにくいこともつっこんで聞いてみるつもりだ。答えていただけるかは空気次第かとは思うが。

本セミナーはオンライン開催なので、できるだけインタラクティブに進めたいと考えている。参加者のみなさんにはぜひ積極的な質問をしてもらえればありがたい。

さてMediaBorder購読者にはちょっとした割引をSSKにお願いしてある。登録者のみに以下でお伝えする。

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

ウェビナー「同時配信の議論を決着させる」6月21日(火)開催

2022年05月号

4/20、「検討会を検討する」ウェビナー開催(MediaBorder購読者割引あり)

2022年03月号

コロナはコネクテッドTVをどこまで進めたか「情報メディア白書2022セミナー」

2022年03月号

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2022年03月号

東京の桜はもう満開。果たしてメディアは、再び世の中で返り咲くことができるの...

2022年03月号

日差しが見えてこない。コロナ禍にも、メディアにも。日の当たらないまま月日だ...